カミソリ処理で失敗

夏、少し放置するだけですぐに伸びてしまう脇のムダ毛を処理するために、カミソリ毛抜きで毛根から徹底的に抜いていました。肌が赤くなっても途中で毛が切れてしまってもお構いなしに、少し伸びている毛があれば即座に抜く、ということを毎日していました。

始めのうちはキレイになって満足していたのですが、少し日が経って気が付くと抜いた所が黒ずんでいました。ケアをすれば元に戻るだろうと、化粧水やボディークリームで肌を整えながら尚も毛を抜いていました。

しかし黒ずみは消えない。脇を上げると、毛が生えていたところが楕円形に黒ずんでいる始末。ノースリーブのように脇が見える洋服を着る時にはファンデーションで黒ずみを隠していますが、汗ですぐに落ちてしまい、洋服にもファンデーションの粉が付いて汚れてしまうので困っています。

電車では脇が見えないようになるべく腕を閉じながらつり革に?まっていますが、揺れて腕が伸びたら汚い脇が見えてしまう。人に対して何でも言ってしまう姉からは「本当に脇汚い」と何度も言われそのたびに不愉快になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*